ひんやり敷パッドの一次分解検査終了

ここまで15社の44種類のひんやり敷パッドを分解してきました。

器具代を除いて、商品代金だけで110,907円の商品を分解しました。

そうです。分解したのでもう使えません。

是非、ブログを読んだ皆さんのお買い物の参考にして頂きたいです。

さて、当初より簡易設備での検査を行ってまいりましたが、注文していた熱源機が届きました。0.1℃単位での温度誤差も設定温度に自動修正されるので、検査の頼もしい道具になります。

これからこのブログは再検査期間に入ります。

最終順位は注文していた熱源機を使った再試験を行った後に、一気に掲載していきたいと思います。

しばらく、お待ちください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です